オフィスレイアウト設計に関してこんな悩みはありませんか?

  • 現在利用しているオフィスのレイアウト図面を作成したい
  • オフィスレイアウトを変更して快適で働きやすいオフィス に したい
  • 従業員が増員するため同じ広さで全員が快適に働けるレイアウトにしたい
  • オフィス移転の予定があるため、レイアウト設計を依頼したい
  • 地元広島でオフィスレイアウト設計に対応できる会社を探している

広島県広島市周辺でのオフィスレイアウト設計ならお任せください
オフィスレイアウト図面作成を”無料”で行います

広島オフィスづくり.comは、オフィスレイアウト図面作成にスピード対応いたします。また、外部のオフィスデザイン会社と連携しているため、デザイン性の高いオフィスレイアウト図面のご提案も可能です。自社 でオフィスレイアウトの図面を作成することが難しいというお客さまは広島オフィスづくり.comにお任せください。

※オフィスレイアウト設計の無料対応は、オフィス家具やオフィス内装工事等をご相談頂けることが前提です。

オフィスレイアウトの設計事例

広島オフィスづくり.com のオフィスレイアウト設計事例 をご紹介します。

  • 【2D①】
  • 【2D②】
  • 【2D③】
  • 【3D①】
  • 【3D②】
  • 【3D③】
オフィスレイアウトマニュアル無料配布

広島オフィスづくり.comが選ばれるポイント

オフィスレイアウト図面作成を最短3営業日で作成

広島オフィスづくり.comは、オフィス家具メーカーの設計部門と連携しているため、オフィスレイアウト図面をいただいてから最短3営業日でオフィスレイアウト設計にスピード対応することが可能です。そのため、期日が迫った案件でもスピード対応することができます。また、外部のオフィスデザイン会社と連携しているため、デザイン性の高いオフィスレイアウト設計のご提案も可能です。広島県広島市でオフィスレイアウト設計をご検討されているお客様は広島オフィスオフィスづくり.comにご連絡ください。

※大規模なレイアウト設計の場合には、3営業日以上のお時間をいただきます。

オフィスレイアウト図面を無料作成

オフィスのレイアウト図面を作成するにはオフィス内の正確な寸法と設置するオフィス家具や什器の寸法が必要になります。そのため、レイアウト図面の作成経験のない社員がオフィスや備品の寸法を正確に測り、レイアウト図面に反映させることは非常に困難です。広島オフィスづくり.comでは、お客さまに理想通りのオフィスレイアウトをご提供するために、お客様のご要望を事前にヒアリングさせていただきます。ヒアリングをもとに、お客さまのイメージしているオフィスレイアウトを図面に反映させてご提案いたします。広島オフィスづくり.comはオフィスレイアウト図面を無料で作成しています。レイアウト設計でお悩みの場合はお気軽にご相談ください。

※オフィスレイアウト設計の無料対応は、オフィス家具やオフィス内装工事等をご相談頂けることが前提です。

オフィスレイアウト設計以外の依頼も対応可能

オフィスの移転やオフィスレイアウトを変更をする際に、オフィス内で様々な工事が発生することがあります。発生する工事によってはオフィス家具メーカーや内装工事会社、建具工事会社、電気工事会社など、複数の業者とやり取りを行う必要もでてきます。そのため、オフィスレイアウト変更のご担当者様は、通常の業務と並行して、各業者の担当者と何度も打合せを行い、工事業者の選定を行う必要があるため、非常に労力がかかります 。広島オフィスづくり.comはオフィス移転やオフィスレイアウト設計で発生するあらゆる工事に一括で対応することができます。私たちにご依頼いただけると、お客様の手間を掛けずにご希望通りのスケジュールに工事を行うことができます。広島県広島市周辺での オフィス移転、レイアウト設計なら広島オフィスづくり.comにお任せください。

オフィスレイアウト設計のポイント

オフィスレイアウト設計の際に必要な手順やポイントをご紹介します。お客さまがオフィスレイアウト設計をする際にお役立てください。

  • 1.オフィスに必要なスペースを確認するオフィスレイアウト設計を行う前に、必ずオフィスに必要なスペースと平米数の確認をしてください。 オフィスに必要なスペースと平米数を事前に確認することで、オフィスレイアウト設計をスムーズに進めることができます。下記にオフィスに必要なスペースの例を記載しています。オフィス移転やレイアウト設計を行う際にご活用ください。
    オフィスに必要なスペースの例
    ・執務室
    ・ミーティングスペース
    ・セミナールーム
    ・休憩室
    ・受付、エントランス
    ・社長室
    ・面談室
    ・資料室
    ・待合室
    ・応接室
    ・食堂
    など…
  • 2.各スペースの配置場所を確定するオフィスに設置するスペースとその平米数が確認できた後は、各スペースの配置場所を確定させましょう。配置場所を決めることをゾーニングといいます。ゾーニングとはオフィス 空間を機能や利用シーンで区切り、スペースを効率的に配置することをいいます。オフィスレイアウト設計の際にゾーニングを行うと効率的な業務を行えるほか、セキュリティ対策にも対応したオフィスをつくることができます。下記にオフィスのゾーニングで分けられる4つのスペース例を記載しています。ゾーニングの参考にしてください。
    ゾーン①
    来客が利用するスペース(待合スペース)
    ゾーン②
    社員・来客が共に使用するスペース(応接室、ミーティングスペース、喫煙ルーム)
    ゾーン③
    社員のみ利用するスペース(執務室、会議室、食堂、リフレッシュルーム)
    ゾーン④
    特定の社員のみ利用するスペース(社長室、サーバールーム)

    ※オフィスの出入口から①から④の順番でスペースの割り振りを行いレイアウトを設計します。

  • 3.執務室の広さを確定させるオフィスのゾーニングが確定した後は、執務室の広さを考えましょう。執務室は従業員が業務を行う空間です。そのため、利用者数を考慮せず執務室の広さを確定させると、人数に対して必要な広さを確保できず、窮屈で働きにくい執務室になってしまいます。下記に執務室の広さの目安となる指標を記載しています。
    執務スペースの面積(㎡) ÷ 社員数(人)
    この指標では従業員が快適に業務を行う上で必要なスペースは従業員1人当たり6㎡のスペースが必要とされています。例えば、執務室の広さが90㎡、従業員数が15名の場合は「 90㎡ ÷ 15名 = 6㎡ 」となるため、このオフィスの執務室は適切な広さを確保できているということになります 。オフィスの利用人数に合わない狭いオフィスは社員の生産性を低下させる恐れがあります。従業員が働きやすい最適なオフィスの広さを確保するために、オフィス全体の構成比率を意識して、レイアウトを考えましょう。
    ※この指標はあくまで目安です。上記の指標をもとにオフィスのレイアウトの設計を行ってください。
  • 4.オフィス家具の配置場所を確定させる執務室の広さを確定させた後は、オフィス家具の配置場所を考えましょう。従業員が働きやすい快適なオフィスをつくるためには、ゾーニングと従業員1人当たり6㎡のスペースを確保することを意識してオフィス家具の配置場所を決める必要があります。例えば、オフィスの通路幅を考慮せずにオフィス家具を設置すると、通路幅が狭くなり、従業員同士がすれ違いざまにぶつかったり、オフィス家具が場所をとってしまい移動しづらいオフィスになってしまいます。また、キャビネットの扉の可動域を考慮せず、オフィス家具を設置すると扉を開閉しづらく収納物を取り出すのに時間がかかってしまいます。オフィスの通路幅が狭いとオフィスで働く従業員のストレスになってしまうことがあるため、適切な通路幅を確保する必要があります。下記に適切な通路幅の目安を記載しています。下記の図を参考にして適切な通路幅を確保しましょう。
  • 5.オフィスレイアウト設計の最終確認オフィスレイアウト設計の最終確認として、広島オフィスづくり.comがお客さまに確認していただきたいポイントを下記に3つ記載しています。
    • ①キャビネットやドアの扉を不自由なく開閉することができるか
    • ②電源コンセントの接続位置にオフィス家具や什器を設置していないか
    • ③窓際に設置するオフィス家具の高さが窓と被らない適当な高さになっているか

    上記のポイントを考慮せず、オフィスレイアウトを設計すると、働きづらく不便なオフィスになってしまう危険性があります。オフィスレイアウト設計は、実際にオフィスを利用することを想定しながら実施してください。広島オフィスづくり.comはオフィスレイアウト設計を無料で作成しています。お気軽にお問い合わせください。

    ※オフィスレイアウト設計の無料対応は、オフィス家具やオフィス内装工事等をご相談頂けることが前提です。

オフィスレイアウトマニュアル無料配布

よくある質問

オフィスレイアウト図面は依頼してから何日でいただけますか?
最短3~4営業日内に提出させていただきます。しかし、オフィスの規模や内容によっては更にお時間をいただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
新しく現在利用しているオフィスレイアウト図面を作成いただくことは可能ですか?
作成いたします。広島オフィスづくり.comのスタッフが現地に訪問し、採寸させていただきます。そして、それをもとに図面を作成いたします。
理想のオフィスレイアウトのイメージはあるのですが、それを形にできません。オフィスレイアウトの理想をレイアウト図面に反映させることは可能でしょうか?
可能です。広島オフィスづくり.comはお客さまのご要望をヒアリングしてオフィスレイアウトを作成いたします。
業績UPにつながるオフィスにしたいのですが、対応していただけますか?
もちろん対応いたします。広島オフィスづくり.comがこれまで培ってきたノウハウを活かして、社員同士がコミュニケーションを取りやすいようなオフィスや生産性向上を意識したオフィスづくりをご提案いたします。
採用もしやすくなるようなおしゃれなオフィスにしたいのですが可能ですか?
はい、可能です。オフィス環境を改善することで採用がしやすくなったという事例も多くあります。一度、広島オフィスづくり.comにご相談ください。
オフィスレイアウト図面は無料で作成していただけますか?
無料で作成させていただきます。ただし、内装工事やオフィス家具の購入を私達にご依頼いただけることが前提になります。レイアウト図面の作成のみのご依頼の場合は有料で対応させていただきます。