Wi-Fiの電波が弱い…つながらない… 安定した無線LAN環境を構築しませんか?

こんにちは!!

広島県・山口県を中心にオフィスの環境作り、オフィスメンテナンス工事、オフィス内装工事、

オフィス移転のサポートをしている広島オフィスづくり.comです。

 

本日は呉市広にある幼稚園様からご相談いただいた

【ネットワーク関係・Wi-Fiでのお困りごと→解決策】を紹介します!

 

ご相談の内容はWi-Fi環境下でのもので、

①職員室のパソコンから同じ職員室内にあるコピー機に印刷が出来ない。

②園児の出欠をタブレットとカードリーダーで管理しているが、Wi-Fiの電波が弱く不安定で認識しないことがある。

というものでした。

 

そこで現場を確認させていただいたところ、下記の原因が判明しました!

 

①職員室で使っているWi-Fiのルーターが2008年製で、最新の電波・Wi-Fiの規格に比べパフォーマンスが劣ること。

②職員室とタブレットを使う場所でそれぞれ別のネットワークを活用していたため、電波が干渉しあっていること。

 

この他にも、電波環境・ネットワーク環境を調べていくうちに

こちらの幼稚園の職員室では、隣接する園長先生個人宅のネットワークを使用していることが判明しました。

 

 

以上のような理由から、この度は

メッシュWi-Fi(網の目のようにWi-Fi(無線LAN)を張り巡らせること)とUTMのご案内

をさせていただきました!

 

メッシュWi-Fiはメインルーターの他に、複数のアクセスポイント(サテライトルーター)を設置するものです。

そうすることでWi-Fiの死角をなくし、家中や建物のどこにいても電波が途切れることなく接続できるようになります!

メッシュWi-Fiはサテライトルーターがメインルーターと同じ役割を果たすので、メインルーターへ負荷の集中もありません。

 

どこにいても強力な信号を提供でき、効率的なWi-Fiネットワークを実現し、

複数あるネットワークを一つにして電波を安心・安定して使えるようにします。

 

Wi-Fi・ネットワークの環境等は目には見えないので、実際に現場で確かめる必要があります。

LANケーブルやWi-Fiルーター、HUBなどは設置してから全く交換していないケースが多いです。

この3つを最新の規格に変えるだけでもWi-Fi環境が改善されることもあります!

 

 

また、幼稚園で園長先生個人宅のネットワークを使用していると、

幼稚園のパソコンから園長先生のプライベートパソコンにアクセスできる可能性があるため、

それを防ぐ為にセキュリティゲートとしてUTM(インターネットの出入口のセキュリティ)をご提案しました。

 

UTMを導入することで、園長先生個人と幼稚園のネットワークを切り分け、

見えなくすることでセキュリティーを高めることができます!

 

今一度皆様の会社の環境をご確認してみてはいかがでしょうか?

 

最後まで読んでいただき、有難うございます!

広島オフィスづくり.comは広島県・山口県でオフィスの配線・ネットワーク工事のお手伝いを行っています。

オフィスの配線・ネットワーク工事に関するサービスは『配線工事』からご確認いただけます。

内装をご検討の方は広島オフィスづくり.comにご相談ください。

網戸・内装工事のご相談はコチラ

オフィスづくりに関して何かお悩みごとがございましたら、広島オフィスづくり.comにお任せください!

広島オフィスづくり.comは、広島県広島市でのオフィス環境づくりのあらゆる業務に一括対応いたします。お気軽にご相談ください。

広島県広島市周辺のオフィスづくりはお任せください

082-207-3155

受付時間:平日9:00~17:30

広島オフィスづくり.comご対応エリア
【広島県 ご対応エリア】
広島県全域に対応しております。
広島県広島市
広島県東広島市
広島県三原市
広島県庄原市
広島県竹原市
広島県山県郡
広島県神石郡
広島県福山市
広島県尾道市
広島県三次市
広島県大竹市
広島県江田島市
広島県豊田郡
広島県呉市
広島県廿日市市
広島県府中市
広島県安芸高田市
広島県安芸郡
広島県世羅郡
広島オフィスづくり.comご対応エリア
【山口県 ご対応エリア】
山口県山口市
山口県防府市
山口県光市
山口県宇部市
山口県山陽小野田市
山口県美祢市
山口県周南市
山口県下松市