OAフロア化するメリットとデメリットとは!?

こんにちは!!

広島県広島市周辺を中心にオフィスの環境作り、オフィスメンテナンス工事、オフィス内装工事、オフィス移転のサポートをしている広島オフィスづくり.comです。

 

今回は企業におけるOAフロア化のメリットデメリットをお伝えさせていただきたいと思います

OAフロアとは、通信関連の配線(電話線やLANケーブル等、電源など)をするために設けられた二重床構造を指します

正式名称はフリーアクセスフロアと呼ばれます

そんなOAフロアですが実は様々な種類があるのをご存知ですか?

今回は3種類のOAフロアのメリット・デメリットをご紹介したいと思います!

 

①敷き詰め式樹脂OAフロア…固定せずに床に敷き詰めて使用します。小規模オフィスでの使用が多い

メリット…安い、固定しないため躯体に影響がない

デメリット…固定しないため安定性が悪いことがある。配線スペースが狭い

 

②溝配線OAフロア…配線がマトリクス状になるOAフロア。パネルが小さく取り外せるので手軽に配線することが可能。小・中規模のオフィスでの使用が多い

メリット…配線変更しやすい。床を歩いたような安定感がある

デメリット…大規模オフィスや重量がるような場所には向かない

 

③支柱タイプOAフロア…高さ可能な支柱の上にパネルを乗せるOAフロア。素材がコンクリートなどでできている為しっかりしており安定感がある。大規模オフィスでの使用が多い

メリット…多くの配線が自由に通せる。安定性がある

デメリット…重量が重い。値段が高い

 

大きく分けて3パターンのOAフロアを紹介させていただきました

新規で事務所を構える場合やオフィスの移転の場合には参考にしてみてくださいね!

 

オフィスのOAフロア工事は、是非広島オフィスづくり.comへご相談ください!

本日も、最後まで読んでいただきありがとうございます。

広島県 広島市でOAフロア工事でお悩みの方は『オフィスのOAフロア工事』からご覧いただけます。

 

オフィスづくりに関して何かお悩みごとがございましたら、広島オフィスづくり.comにお任せください!

広島オフィスづくり.comは、広島県広島市でのオフィス環境づくりのあらゆる業務に一括対応いたします。お気軽にご相談ください。

広島県広島市周辺のオフィスづくりはお任せください

082-207-3155

受付時間:平日9:00~17:30

広島オフィスづくりご対応エリア
【ご対応エリア】
広島市中区
広島市東区
広島市西区
広島市南区
広島県広島市
広島市安芸区
広島市安佐北区
広島市安佐南区
広島市佐伯区