PCB使用照明器具に関する情報

こんにちは!!

広島県・山口県を中心にオフィスの環境作り、オフィスメンテナンス工事、オフィス内装工事、オフィス移転のサポートをしている広島オフィスづくり.comです。

本日はPCB使用照明器具に関する情報についてご紹介します!!

まずPCBとは何??って思われる方もいらっしゃるかもしれませんのでPCBのことから説明させていただきます。
PCBとはポリ塩化ビフェニル(Polychlorinated biphenyl)の略称で、水にも溶けず絶縁性、不燃性に優れており、化学的にも安定した油状の合成化合物です。そのため電気機器の絶縁油、熱交換器の熱媒体、ノンカーボン紙などに利用されていました。しかし、人体に有害であることが判明し製造が中止され廃棄段階では廃棄物処理法上の特別管理廃棄物に定められています。

さて、このPCBを使用した照明器具(安定器)は1957年1月から1972年8月に製造され蛍光灯器具(オフィス・教室等)や水銀灯器具(高天井用等)に使用されています。そこで必要となるのが照明器具のラベルや照明器具内の安定器の銘板で判断する必要があります。

もしそれでPCB安定器を使用している場合は届出、処分を行わないといけません。適切な処理を行わなければ罰則規定がありますのでご注意ください。

いつも広島オフィスづくり.comをご利用いただきましてありがとうございます。

広島オフィスづくり.comは広島県・山口県で電気工事のサポートを行っています。
オフィスの修繕工事に関するサービスは「広島オフィスづくり.com」からご確認いただけます。
改善工事をご検討の方は広島オフィスづくり.comにご相談ください。

電気・照明工事のご相談はコチラ

オフィスづくりに関して何かお悩みごとがございましたら、広島オフィスづくり.comにお任せください!

広島オフィスづくり.comは、広島県広島市でのオフィス環境づくりのあらゆる業務に一括対応いたします。お気軽にご相談ください。

広島県広島市周辺のオフィスづくりはお任せください

082-207-3155

受付時間:平日9:00~17:30

広島オフィスづくりご対応エリア
【ご対応エリア】
広島市中区
広島市東区
広島市西区
広島市南区
広島県広島市
広島市安芸区
広島市安佐北区
広島市安佐南区
広島市佐伯区