窓ガラスの防寒についてのご相談をいただきました。

こんにちは!!

広島県広島市周辺を中心にオフィスの環境作り、オフィスメンテナンス工事、オフィス内装工事、オフィス移転のサポートをしている広島オフィスづくり.comです。

昨日、某企業様で窓ガラスについてのご相談をいただきました。

寒さが増してくるこの12月、部屋が窓張りで冷気が入ってくるとのこと・・・。

働くオフィス環境において、働きやすい気温を確保することもとても重要です!

一般的な窓には、保温性は備わっておらず、外の冷たい空気を通しやすく、室内の熱を外に逃がしてしまいがちです。

窓と部屋の間に空気の壁を作ってあげると、空気が保温効果を高め、室内の温度を保ちやすくしてくれるようです。

山形のほうの民家では、緩衝材(いわゆるプチプチ)を窓に貼って空気の壁を作ると効果が絶大のようです!

オフィスとなると、プチプチを窓に貼ることは少しイメージが崩れる・・・そういうお客様は窓を2重構造に変える、パーテーションなどで仕切りを作るなどの工夫をされることで保温効果を高めることができます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

窓の交換や、交換せず環境を変えるようなご提案も、広島オフィスづくり.comはご提供しております。

ちょっとしたご相談でも大歓迎です!!

窓周りに関するご相談はこちら

オフィスづくりに関して何かお悩みごとがございましたら、広島オフィスづくり.comにお任せください!

広島オフィスづくり.comは、広島県広島市でのオフィス環境づくりのあらゆる業務に一括対応いたします。お気軽にご相談ください。

広島県広島市周辺のオフィスづくりはお任せください

082-207-3155

受付時間:平日9:00~17:30

広島オフィスづくりご対応エリア
【ご対応エリア】
広島市中区
広島市東区
広島市西区
広島市南区
広島県広島市
広島市安芸区
広島市安佐北区
広島市安佐南区
広島市佐伯区