トイレ工事の注意点!!

こんにちは!!

広島県広島市周辺を中心にオフィスの環境作り、オフィスメンテナンス工事、オフィス内装工事、オフィス移転のサポートをしている広島オフィスづくり.comです。

 

今回は広島市中区の某会社様にて実際にあったトイレ工事の際に注意すべき点をご紹介させていただきます。

元々は和式トイレをご利用だったお客様が、洋式トイレにリフォームされるときに直面する可能性がある問題です!

 

それがこちら…

上の画像と下の画像の違いがお分かりになるでしょうか?

 

 

そうです…便器の前の部分の広さが違うんです!!

一般的に洋式トイレは便座の先から壁 or ドアまでの長さが約40㎝、便器の左右は約15㎝ずつ空間があると使いやすいといわれています。和式トイレは省スペースでの設置が可能ですが、そこに洋式の便器を設置するとなると、この写真のような事になってしまうことがあります。

設置する洋式トイレのタイプを選ぶことで、こういった弊害を解消することは可能です!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

広島県広島市周辺でオフィス工事をご検討の方は広島オフィスづくり.comにお気軽にご相談ください。

ちょっとしたご相談でも大歓迎です!!

トイレ工事についてはこちら

 

オフィスづくりに関して何かお悩みごとがございましたら、広島オフィスづくり.comにお任せください!

広島オフィスづくり.comは、広島県広島市でのオフィス環境づくりのあらゆる業務に一括対応いたします。お気軽にご相談ください。

広島県広島市周辺のオフィスづくりはお任せください

082-207-3155

受付時間:平日9:00~17:30

広島オフィスづくりご対応エリア
【ご対応エリア】
広島市中区
広島市東区
広島市西区
広島市南区
広島県広島市
広島市安芸区
広島市安佐北区
広島市安佐南区
広島市佐伯区